キレ気味な日々

ささいなことでイラっとくる・・・ 随分と怒りっぽくなった中年オトコの日常。

秋の信州その3 ~信州名物~

雲海観たし,半ば放心状態でもあり
そろりそろりと下山…
標高が下がると紅葉前の景色に逆戻り 


さてと,クラフトビールを買いに行こうか。
ぼやっとした目的地…

「松本 か 安曇野 か…」

その前にガソリン入れて昼飯だな。
安曇野市内を,あっちへ行ったり戻ったり…
ウロウロし,8年前に訪れたレストランを目指す。
思い出に浸ろうかとね 


8年の歳月を経て目にしたのは,閉店となったお店だった 
気を取り直し,別のお店,静かそうなお店を選択。

171008信州サーモン

信州サーモン漬け丼
立地が街中じゃないにしては… ちょっとお高いような 

ニジマスとブラウントラウトを交配させたという信州サーモン。
歯応えがあり,美味かった 

新しいお茶っ葉が入った急須。
ゆっくりお茶をいただいて満足。
171008信州サーモン2


ひらめいた!
グーグルマップでナビを試してみよう 

アタリを付けた酒屋をマップ上でタップし目的地に設定!
距離は13~14km,田舎だから20分もかからないだろう。

「開始!」

あれ,見やすいな。

マップ上でどこ走っているのかは当然わかるし,
他に,スマホ画面上部に次のポイントまでの距離と,
そのポイントでは曲がるのか直進するのか矢印で表示されるし,
ちゃんと喋ってくれる 

しばらく道なりに進むなら画面消しといて,
適当な頃合いに再度つけても,パスワードを入れる必要もなく
現在地で瞬時に表示し直してくれる!

「こいつ,いいじゃないか!」

通信量もさほどかからなかった 
171008山屋

さて,14時半。
クーラーボックスにはビールも収まった 
もう,今晩の寝場所まで行っちゃうか。

しばらく考えて,もう帰途に着くことにした。
家へ向かう方向,約80kmの距離の
道の駅おたりに向けてまったり北上。

171008道の駅おたり3

道の駅は,すごい車の数…
丁度出た車のあとに誘導されたスペースは
隣との感覚が広くゆったりしていてラッキー!




混雑する土産物屋に入るのもイヤだし,

「リラックスターイム!」

イカをつまみながら南信州ビール
まだ16時半。
デジカメ写真を眺めながら1本,2本。

小雨が落ちてきたり止んだり。
車は少しずつ減っていった。
入ってきたとき気になった立ち食いそば屋へ。

出汁のよい香り 
山菜そばに天かすとネギを放り込んで一味ぱっぱ!!
ビールケースに腰かけ,そばをすする 

171008道の駅おたり4

量は十分! 美味かった。


さて,もうすることはない。
イヤホンで坂井さんの歌声を聴きながらウトウト…
ZARDね
とりあえず,朝起きたら風呂へ行こう…

最終回へつづく~


ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
ランキングに参加中


スポンサーサイト

秋の信州その2 ~気温8℃~

ピピピ!
4:30 ケイタイのアラーム 
二度寝のあと羽毛布団から這い出し,ガサガサ…

気温14℃… 冷えなかったな。


ひとり旅2日目…
目的地までは約30km。
標高565mの下界から闇を切り裂き
標高差1600mを一気に駆け上がる!笑
170206闇
イメージ図
(以前加工したなんちゃって画像を再利用)



約30分で車が何台か駐まっているスポット発見。
ここが渋峠の雲海鑑賞スポットなのか…?
横手山スカイレータ付近。 ガスっていて景色は見えない。
「どうやら雲海は見られそうもないな…。」
「ここにいても仕方ない,先に進むか!」



しばらくすると,
渋峠ホテル付近から… 大量の駐車車両!
そして,ガスっていない!!

「こ,ここだったか!?」

改めてグーグルマップで自分の居場所を確認。
「雲海鑑賞スポットはきっとここだ。 危うく諦めるところだった…」 



おびただしい数の路駐車両の合間を縫って下界を覗き込む。
パーカーのポッケに手を突っ込み
歩きながら木々の間から雲海を眺めた 
171008渋峠0532
5:32 日の出前


三脚を立ててご来光を待つ人
でっかい一眼レフを持った人
いい場所を求めせわしなく動く人
みんな一生懸命だ~ 


171008渋峠0536
5:36 電子顕微鏡写真のような景色 


雲海を見ることができてよかった~

「目的達成!」

171008渋峠マップ
気温8℃
国道最高地点という 2172mのあたりから眺めるご来光と雲海であった。


下の写真は,登ってくるときにはガスってて何も見えなかった
横手山スカイレータ付近。
下山する頃にはこのとおり!

よい眺望に変わっていた 
171008渋峠0628
6:28 月も見えるぞ



なんだか,やりきった感じがして脱力~ 
まだこんな時間… 
とりあえず来た道を静かに戻ることにした。
登りは暗くて分からなかったが,
標高が高いから紅葉も結構進んでいる 



ちょっと一服しよう。
車を停められる場所発見。
何気なく林の中に歩いて行くと,こんな看板。

田ノ原湿原

湯気が立ってるようだ。

171008田ノ原湿原1

朝日を受けて,湿原から湯気が立ち上っている 
所々傷んだ木道を歩く。
先客数名。
すれ違いざま交わす挨拶が気持ちよい 
171008田ノ原湿原2
丁度よい時間帯だったようだ。
数十分後には湯気も収まってきていた。

逆光のなかできらきら光る草,そして蜘蛛の巣!

偶然出逢った,珍しい光景だった 
 ↓ 是非クリックして,拡大して見てね!
171008田ノ原湿原3

「さて,まだ8時。 どうしよう… これから。」

つづく~


ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
ランキングに参加中


秋の信州その1 ~温泉街へ~

職場や町内会のイベントの合間の3連休。
当初の目論みから結構遅れてしまったが,
よめから許可をもらってひとり旅へ行ってきた 


結局,行き先をぼやっと考えたまま迎えた前夜… 
ひとりだと,こんなんなりがちだ。
プランはシンプル
 ・渋温泉街の散策
 ・雲海を見る
 ・ビール飲む
 ・1回くらい何か名物を食う
 ・あとは成り行き


事前のリサーチでは,石畳の風情ある温泉街。
「浴衣着て下駄で歩きたい温泉街!」
といった触れ込みだ  期待大 

自宅からは一般道約190km。
寄り道しながらでも14時には着けるだろ。
R116~R8~新井柿崎線
これは単身赴任の際,1年ではあるが毎週のように行き来した道だ。
あとは,R292~R403って感じ。


新井の手前の板倉区から山の方に折れてみた。
昔黄色い風車がある光が原高原に行ったことがあるが,
どうなってるかな… 
寄り道してみよう! 

山道をどんどん登って,管理棟に着いた。
見覚えのある駐車場と眼下の眺め。
当時,バンガローを予約したがダブルブッキングで危うかった…
17年前の記憶 

さて,風車小屋を見に行こうか。


171007光が原高原
登ってくるときは気づかなかったけど,
「無いじゃん! 風車の羽が!」

冬を前にして,しまったのかもしれない。
この辺は標高高いし,雪も多いからか…
ま,立ち寄っただけだからいいけど。

先に進もう!



13時過ぎに,本日の寝場所に到着。
道の駅 北信州やまのうち

車を置き,歩いて渋温泉まで約3km! 
角間川~横湯川沿いをてくてく…
思いがけず気温が上がり,暑いぞ~ 

171007温泉街へ

宿泊客なら温泉街の9つの共同浴場を無料で利用できるが,
外来者は1か所だけ利用が許され,料金500円也!
っていうこと。
観光案内所で入浴券を買い,
9番湯の大湯へ!

近くの土産物屋のおばちゃんに声をかけると,
案内して鍵を開けてくれるシステム…
なるほどね。
171007渋温泉


先客が出たからひとりきり。
じゃ,ぼかした後頭部でもサービスしましょか 

171007大湯

ここの共同浴場は石鹸もシャンプーも使えないが,
熱い湯でリフレッシュできた 
俺は,賑やかな温泉街を想像していたが…
時間はまだ14時半 
どこもかしこもひっそりしてた~ 


温泉街の酒屋を覗いてみた。
冷蔵ケースには… クラフトビールあった!
志賀高原ビールが,
フルラインナップか!? というくらの種類 

4種類5本とサキイカを買って…
えっちらおっちら 3kmの道のりを歩いて戻った 




ふ~
さて,道の駅を物色。
砂肝とおやきを仕入れると,
とりあえずトランクにビール4種類並べて鑑賞 
ちょっと早いひとり宴会と相成った 

もう運転しないし。

171007志賀高原ビール

そんなこんなで,アサヒオフでうがいし
黄色いやつと白いやつを飲った。


横になって少しウトウト…
隣に車が入ってきた音で目が覚めた。
20時半…
おっさんよー
「空いてるのに,なんでくっついて駐車するかな」 

しかも,このおっさんもここで夜明かしするっぽい。
支度か何か分からんが,
ドア開けたり閉めたり…
ブチッ!
「うるさいっての!」
 あ,心の声ね。



歯磨いて,不本意ながら俺の方が車を動かしたさ 
明日は早い。 寝よ!

つづく~


ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
ランキングに参加中

さすらい中

よめの許可が下りて、ひとり旅中。
出かける前夜は雨… 傘持参。

171007G4

旅の模様はそのうちに

171007アマガエル

なかなか夫婦で家を空けられないこともあり
持ちつ持たれつです… 念のため
次はよめが息子のとこへ遊びに行く予定!


ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
ランキングに参加中

車のメンテ

先日,エンジンルームを掃除した 

納車から1年半…
年2万キロペースを維持し,もう3万キロを超えたうちのG4 
砂埃で汚れているのは分かっていたが,ずっと見て見ぬフリで 
初めて掃除した。

やはり黒いところがちゃんと黒いと…
気持ちがよい!

170930エンジンルーム

見えない所のメンテ第2弾は…
今度,ウェザーストリップをメンテしてみようか 



170528氷見
2017.5.28 氷見


ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
ランキングに参加中




雨の会津

勤務の関係で振替休日だったこの日は,
よめを職場へ送ったあと,傘持って出かけた 

プラン : 足湯か温泉 + 会津名物ソースカツ丼


雨でもウィンドウ撥水剤効いてるからストレスなし!
むしろ,踊る雨粒が気持ち良い 
ドライブのお伴は…
上木さん,加藤さん,渡辺さんほか…
あ,上木彩矢,加藤ミリヤ,渡辺真知子の歌声ね 


170907東山温泉足湯処

10:30 東山温泉にやってきた。
数台分の駐車場には運よく空きが。 順調!
熱めの足湯処でまったり。

川向うの旅館の壁には
新選組鬼の副長 土方歳三が描かれている 
家に帰ってから東山温泉について調べると,
東山温泉は,京都のような川床を楽しむことができるようだ 
いいね!


すぐ近くに2軒のソースカツ丼のお店…
えいや! で,よしのやへ。
味のある外観と店内… 先客1名 

ソースカツ丼は2種類あり,ヒレをチョイス!
作業着のおじさんたち,近所のじじばば,観光客?
といった人たちが続々と入ってきた。
出前?の注文なのか来店予約なのか,電話も鳴って賑やかだ。

丼もの,定食,麺類といった ザ・食堂 といった品書きで
決して居酒屋ではないようだけど…
冷蔵ケースには瓶ビールがぎっしり!
夜も楽しめるお店なんだろうな 



店内観察していると,一足お先に俺のが運ばれてきた 
はみ出て器に張り付いたキャベツがその気にさせる! 

味で勝負だ!

勝手に店主の心の声を代弁したつもり 
170907東山温泉よしのや
もっと 「ソース!」 っぽい味なのかと想像していたが,
あっさりしたもので,美味かった 


11:55 さて,本日のプランは既に達成してしまった 
スマホで情報収集… 蕎麦の花を見にいってみようか。
赤い花をつける蕎麦畑があるらしい 
30分ほどの距離だな。




あちこちに蕎麦畑が見えてきた。
俺のG4にはカーナビは無い!Googleマップを頼りに…
目星の郵便局近くに駐車し,傘さして山の方に向かって歩いた。

例の赤い花の記事は3年前のもので,
それより新しい記事は見つけられなかった… 


「赤そば祭り」 というイベントだったから,開けた場所か…
写真の背景からは,小高い所のはず…
そんな畑を目指し歩いて,運よく記事の写真の畑を探し出すことはできたが,
咲いていたのは白い花だった 
170907会津美里2
結局,赤い畑は見当たらなかった。

会津美里町

車へ戻ろう。
山から下って,民家近くの国道付近でも
↓ こんな感じに蕎麦畑が広がっている。
170907会津美里1

170907会津美里3
13:53
18時にはよめを迎えに行く約束だし,寄り道しつつ帰るかな。


170907会津柳津
会津坂下でR49を会津柳津方面へ折れた。

土産物屋や饅頭屋のある通り沿いにちょいと駐車して,
黄色いあわ饅頭を買った。
これ,美味いんだ!

駐車したのは満虚空蔵尊圓蔵寺の参拝用… すみません。
翌日,職場にあわまんじゅうを持っていくと,
永遠のアイドルが言ってた。
「そのお寺,毎年訪問してます。 撫牛があるんですよ!」

治したいところを撫でるといいらしい。今度行ってみよう!
俺は… 肩,胸,足,腰,首。 気付けば盛り沢山だなぁ 


以上!
オマケは…
5年前にふらっと訪れた会津柳津の模様。
よかったら覗いてみてね → ここです。



ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
ランキングに参加中

笹川流れ,瀬波

友だちと飲んで連日午前様の息子…
まぁ,帰省しているときにしか会えないからな 

いよいよ帰っていく日,ちょっと二人で出掛けた 
自動車保険の運転者の条件変更を忘れていたため,
運転は専ら俺 


行き先は,新潟らしい「海」にした。
笹川流れ


空が青けりゃ海も青いが…
どんより曇り空だから,海の色も冴えない。


整列した開き
170815遊覧船1

魚の干物の試食などして時間調整。
10:15 の遊覧船に乗船 
俺は,軽い二日酔いのときに一度乗ったことがある 
息子は初めてだ 


出航直後は,あの岩がどうとか
頼朝のエピソードとか,ガイドがあったが
途中からほぼカモメの餌付けに変わった 
船上販売のえびせんを買ってカモメに 
さすが野生動物… 器用にくわえるもんだ 

「カモメを捕まえないでください」
こんな貼り紙があったが,その気になれば捕まえられそうだ… 実際 

170815遊覧船2


瀬波温泉をぶらぶらすることに。
足湯もあるし 

思い出した… 噴湯場で温泉卵が作れるんだ! 
温泉饅頭を買うついでに,卵を買える店を聞くと
ねえさん,親切に教えてくれた 

観光案内所で卵を買うと…
ネットに入れてくれて,粗塩までくれた。
至れり尽くせりだな 

170815瀬波1
卵をセットし,石段を上がって神社へ。

乳酸一杯!パンパンになった足で
幸せになれるという 龍神の鐘 を打ち,
饅頭で一服だ!
そろそろ卵はいい時間だな 
170815瀬波2

湯温は90℃!
アツアツの卵の皮むきは大変 
ひとつ失敗に気付いた…
「タマゴのお尻にヒビ入れなかった… むけないかもなぁ」

案の定,むけあがりは凸凹だったし 
期待していた温泉の香りが殆ど感じられなかったー

170815瀬波3

帰って昼寝するか!

足湯に浸かるつもりでタオルを肩掛カバンに入れていたが…
全く思い出すことなく帰路についてしまった。
以上!


この日,息子は夜行バスで無事に帰った。
帰省中,湯沢の温泉ホテルへ行ったし,こんな小ドライブもできた。
バイクの話もできたし,友だちと会ってリフレッシュしたようだ 


ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
ランキングに参加中


湯沢へ ~雨かぁ

暑さと,ジャバジャバ外から聞こえる音で…
4時半頃目が覚めた 
年寄りの朝は早い!
雨かと思ったら,
近くの旅館から聞こえる水の音でひと安心 

夕べの回想…
卓球後すぐ意識失ったけど,
温泉街へ出てみればよかったな。




風呂のオープンは5時 
露天風呂で湯に浸かっては風に当たりーの繰り返し。
湯上りに缶コーヒー飲んだが… 腹減った!

170812朝

俺の朝スペシャル!
タラコと梅干しが美味そうでトッピング 



ゆっくり目にチェックアウトし,ロープウェイ乗り場に移動。
砂利敷きの駐車場は勾配がきつく,
FFのG4は,ちょっと苦戦した 

166人乗りのゴンドラ…
50kg平均とすると,人だけで 8t超え 
コワイ
170812アルプの里1

小雨のなか,リフトに乗って移動~
ガスって白いし,雨は強まるし
ちょっとまずい状況… 

170812アルプの里2
娘夫婦…
寄り添って傘さして可愛いじゃないか 

そして,リフトを降りる頃には… 普通に雨!
170812アルプの里3

ロックガーデン
ヤギ広場
さーっと眺めて退散したさ。



冷たい雨は一段と強まり…
歩いて歩いて,ようやくゴンドラ乗り場に着いたよ。
もうずぶ濡れ!
一刻も早く駐車場でシャツを着替えたい
 

近くでコシのない蕎麦とタレかつ丼のセットを食って解散。
雨にやられた2日目で,湯沢の旅は終了!



ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
ランキングに参加中

湯沢へ ~その2

さて,雨は大丈夫っぽい。
釣り行こう,釣り!



NOTEのナビに先導され

湯沢フィッシングパーク


駐車場はすげー車…
流れには,おびただしい数の竹竿が向けられている 
つ,釣れるのか!?


受付で竿1本とエサを求め,いざ川へ!

先客たちの竹竿は,静かに獲物を狙っているが
…釣れている気配はない。
というか,人多過ぎ! 


エサは…
400円のイクラ or 700円のブドウ虫

やはり生きエサだろう…
昨年海釣りでジャリメは付けられたが,
このお方は… 背筋がゾクゾクする 
最年少の高校生に竿を持たせ…
じいさん… いや,お義父さんにエサを付けてもらった 


周りの様子などからするに… 釣れそうにない 


20分も経ったか… 釣れたよ!ニジマスが! 奇跡 
ハリを深く飲まれ,ハリ外しでも取れない… ヘルプー!
スタッフに取ってもらった。

選手交代で,こんどは大学生の息子 


ときどき, ザバーッ!

リヤカーの生簀から,網ですくった魚を各所に放流…
投げ込んでくれるのだ。
でも,この魚たちは腹いっぱいのフシがある。
たむろしているのが肉眼で見えるが,
エサになんて見向きもしないのだ 


170811ニジマス

奇跡ふたたび!
息子の竿にもニジマス降臨 
じいさんとあたふたするの図↑。

この後交代した娘の旦那は,
味変で,足元の干からびかけたイクラを付けて…
釣り上げたよ 

ニジマスが,都合3尾。
自ら内臓を掻き出し,串刺して焼き場に立てた。
こういうシステムなのね。
魚捌く体験もできていいんじゃないか 





さて,そろそろ俺の時間だ! 

越後湯沢駅で姪っ子を乗せ,これで全員集合 12人。
ホテルで飲もうではないかっ! 

クーラーボックスからビールなど出し 開店 

…え!?
スルメやスナックなど,買い込んだつまみを
家に忘れてきたことに気付いて落胆したー 


ひとしきり飲んで,ひとっ風呂!

170811夕食1

さ,ディナーバイキングだ。
ここ数年来のお約束だ 

やはり,つい食べ過ぎてしまうサガ。
そして,これもお決まりの卓球部部活 
170811部活

腹いっぱいでアルコールの回った体でも動けるんだ。
でも,終えた後は… 撃沈 
ちょっと休むつもりが,気づけば真夜中であった。

もうちょっと寝よ。

つづく~


ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
ランキングに参加中

湯沢へ ~蕎麦打ち

毎年恒例,ヨメ実家一族の夏の旅行 
お盆前に出かけてきた。

今回は,どうも立ち寄り場所が決まらず…
午後の計画がないままで見切りスタート 



遠くじゃないから移動は楽~

湯沢町

真新しい NOTE e-POWER とランデブーし,
10時過ぎにやって来たのは
体験工房 大源太

ここが関東からやって来る娘夫婦との合流地点だ 
170811カップル

蕎麦を打って食べよう!

布海苔(ふのり)をつなぎに使う蕎麦で,
四角い器に盛る 「へぎそば」 作りを体験できるのである。


1テーブル標準で5人前後なのかな。
10台ほどのテーブルは一杯で,ちょっと騒然としているが
分かりやすく指導してくれる講師の先生がいい。

170811蕎麦打ち1
・布海苔を均一に素早く混ぜ込み,捏ねる。

我ら一行は2組に分かれ
お互いの様子をチラチラと窺いながら全員参加!

170811蕎麦打ち5

・円錐団子状にしたものを上から押しつぶし,
・丸く整え,途中から麺棒を使って少しずつ広げ延ばす。
・丸から四角に変形させるコツも教えてくれた 

170811蕎麦打ち2

・四角く延ばした生地を,さらに広げ延ばす。


俺は最初少し混ぜて捏ねたが
以降はちょこまかと写真撮りを優先して…
薄く広げ延ばすところで作業に加わり調子に乗ってやってたら,
生地に穴が開いた! 

再生不能… 先生,助けて 

先生は,修復しようとしたがすぐに見切りをつけ,
生地から麺棒を抜き取り,畳んで捏ね始め
あっという間に延ばす前の円錐団子状に戻してくれた 
何事もなかったかのように 

ほぼ振り出しに戻ってしまったが,
同時に俺の失敗も帳消しになった 


さっきの記憶がトラウマになり…
麺棒で延ばすのは… 遠慮した 



行程の最後は切り!
トン,トン,トントントントトトト…
添え木を当て,リズミカルに押し切って見せる先生。
幅は一定だ!
いとも簡単そうに切っているが,これが難しい!

↓ 娘の手。あ,上手く切ってるじゃないか 
170811蕎麦打ち3

太さに若干バラツキがあるのはご愛嬌。
代わり番こに,結構いい感じ で切り終えた。
あとは,茹でてもらうだけだ。



材料費込み一人分千円でひととおり体験でき,
他の組と混ざらないように茹で上げてくれる! 
サクサクの天ぷらも注文できる。

初めて食べたズッキーニの天ぷらが美味かった 
170811蕎麦打ち4
コレ,本当に美味かった。
自分たちが作ったという加点要素を差し引いても,
コシがありすごく美味かった!

そして…
蕎麦をすすりながら,この後のプランを練った。

つづく~



ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
ランキングに参加中


ホーム

HomeNext ≫

プロフィール

 タカ (papatakamafin)

Author: タカ (papatakamafin)
キーワード:へべれけ 料理
        温泉 ドライブ
        IMPREZA G4
住い:新潟市
性質:短気,ぐうたら,冷めてる
    静かな空気がすき
    仕事はゴムの伸びたパンツ並み




  ↑ ひっそり
  ↓   参加中・・・ 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

^ー^

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索