キレ気味な日々

ささいなことでイラっとくる・・・ 随分と怒りっぽくなった中年オトコの日常。

苦痛のひととき

年1回ペースで頭部MRI検査を受けている。
月曜がその日だった。

約30分・・・ いつもはウトウトしている間に終わるのだが,
空調のせいだ・・・
今回は途中で暑くて目が覚めた。
おまけに,結構前から常時肩・肩甲骨のあたりが痛くて仕方ない 
仕事中もそうだが,じっとしているのが耐えられない状態 



まどろんでいた時間がどれくらいか分からない。 そろそろ終わりか・・・
我慢できるか・・・
手にしているボタンを押そうか・・・

かけられているタオルケットをモソモソとまくって足を出し・・・
顔の側面に挟んだ固定用のパッドも暑い・・・
ヘッドギアの圧迫感・・・
動いちゃいけないし・・・

いやはや,気になりだすと収まらない 

暴れ出したかったよ,マジで。


とうとうボタンを押した!
その瞬間,検査が終了した。
もたもたしているから・・・

「さっさとヘッドギアを取ってくれー!」  (心の叫び)




技師さんの顔も見ずに退室してしまった・・・ ごめんなさい。
もう,検査・診察は終わりにしようと思った。
延髄梗塞 から10年・・・
当初から投薬も受けていないし,経過観察だけだから。

来週,結果を聞く診察のとき先生に言おう!


140528梅酒

連日,肩の不快さMAX! ではあるが,夜のひととき。
ビール飲みながら・・・
いただきものの梅酒をソーダで割る。

頸椎椎間板ヘルニアからくる背中痛,肩痛。
この痛みとオサラバしたい!

スポンサーサイト

Akinaとデート 野沢温泉

日曜日,そろそろ10時・・・。
遠出にしては遅い出発 


行き先は,うつらうつらしている中で
半分寝ながら考え・・・・ 
以前行こうと思ってた 野沢温泉 に決定!

距離は150キロくらい。
ちんたらと,長岡~小千谷~十日町~長野県との県境へと進む。
小千谷のベイシア,イオンでスポーツサンダルを物色したりして・・・
着いたのは14時頃。


役場脇の無料駐車場に駐車して,
小銭とタオルを持って坂道を登った。
ゼンマイが干してある・・・ 長閑だ 
140525野沢温泉1


野沢温泉には,13の共同浴場,他に足湯が2つある。
マップを眺めながら温泉街をぶら歩き。

140525野沢温泉2大湯
大湯

野沢温泉のシンボル的浴場らしいぞ。
一応無料ではあるが,入口の賽銭箱に100円入れて中へ入った。
湯船が2つ並んでいる・・・ 「熱い」,「ぬるい」 ということらしい。
湯船と脱衣場所は一緒の空間だ。 防犯上もよろしいかと・・・ 


先客2名・・・ 洗面器に腰掛けて休憩中といった感じ。

湯船のお湯に触ってみる・・・
「熱い」 はムリ!
「ぬるい」 はなんとかなりそうだ 

湯船からくんだお湯で体を清め,
いざ 「ぬるい」 へ!

ひ~・・・ 結構熱い。
お湯の底の方が熱い感じで,足にくる!!
平静を装いながらいったん上がり,冷水で足を治療 


再度入るも,やはり足だけイタイ!
上がったよ 




さて,
せっかくだから,他の浴場も・・・
すぐ近くの 河原湯

よしよし!
貸切状態に気をよくし,中の様子をパチリ!

湯船は一つ。 さっきの大湯の 「ぬるい」 レベルで,
かけ湯できる温度だが,肩まで浸かると。。。


「あれ!? ダメ! 足イタイ! ムリ!」

さっきの負傷(笑)で,すでに足がやられてる!

誰もいなくてよかったよ。
恥ずかしいじゃん・・・ この程度で入れねえのか,にいちゃん  って思われるから。

140525野沢温泉3河原湯 140525野沢温泉4河原湯


湯澤神社に上がり,見下ろした様子。
やっぱり,神社は階段上った小高い所にあるイメージだな。
140525野沢温泉5湯澤神社


土産物やを覗いて・・・
信州名物 「おやき」 を一つぱくつきながら歩いた。
表面がべちゃっとしていたのが残念だが,中の茄子はいい味だった。
140525野沢温泉6お焼き

140525野沢温泉7 140525野沢温泉8
誰もいない駐車場・・・
ドアを開け放った車内で,風に吹かれながらウトウトタイム 

気持ちいい・・・ ほんと気持ちいい 


さて,帰るとするか~
帰りの友は中森明菜の歌声だ 
140525野沢温泉9 140525野沢温泉10 オマケ
こんな風体で,車内は中森明菜の曲・・・ ナイスでしょ!

稲庭うどん

茹でて水にさらすと,
写真では表現できていないのが残念だが・・・
透明がかっている!
少々のネギと海苔でいただいた 

140524稲庭うどん3


時々何かをいただいたり,あげたり・・・
俺は職場にそんな方が何人かいる 
あげるのももらうのも嬉しいものだ。

140524稲庭うどん1

美味かった!
この稲庭うどんは,ねえさんからのいただきもの。
秋田からやってきた! 

右の写真はオマケ。
新玉ネギは水にさらさなくても食べられる。
レタスや塩蔵ワカメと一緒に,ポン酢かけるだけでご馳走だ 

140524稲庭うどん2 140524新玉ポン酢

さて,今日は久しぶりにドライブへ出よう!
どこまで行けるかな・・・  じゃね~ 

山口百恵 - 絶体絶命

先日,「横須賀」 をキーワードにネットを眺めていると
山口百恵 に当たった。


宇崎竜童に曲製作を依頼したのは,本人とのことだ。
阿木燿子との作詞作曲コンビによる
以降の活躍は,周知のとおり! 


凛とした様子がすごい。

 1978
投稿された映像を使わせてもらっています。
この編集,素晴らしい!




さて,
小学校・中学校の同級生で,高校も同じだったY子。
高3のとき・・・
帰りの電車を降りると,なんとなく一緒に帰ったことが一度だけあった。
普段は自転車。


交わした言葉は多分ひと言ふた言。
ゆっくり,傘さして並んで歩いた・・・ そんな記憶が蘇った。

ちょっと似ていたのよ,山口百恵に 
元気でいるといいな。


ブルーベリー

久しぶりの雨 

140514ブルーベリー

鉢植えのブルーベリー
大してお世話してあげてないのに,ちゃんと花をつけてくれる 

もう結構前から  目が疲れ易いんだよなー。
ブルーベリーたくさん食べようか・・・




さて,来週末飲みキンのお店探しするか 
そろそろ,集まること自体を楽しむように変わらないと・・・
まいどまいどへべれけじゃ,一緒に行ってくれる人もいなくなる 

ちょっと,顆粒のウコンを買ってみた・・・ 観点が違うな。


キングサリ

毎年同じような記事だけど・・・
今年も垂れ下がってる。

キングサリ

140514キングサリ


あれれれ・・・
お隣りさんとの塀際に植えてた
オダマキが見当たらなーい! 

Rohan & Heaven's Door

金曜日の会議終了後,
いそいそとタクシーに乗り込んだのが,20時ちょい前。


  職場の歓送迎会ではあったが・・・
  件の会議のため残念ながらの欠席。
  終わり頃に参加するのもねぇ・・・   浮いちゃうし。

それじゃーと・・・
気の置けない仲間と飲んじゃうことにして
ここんとこマイ一番人気の若者にチャレンジ!
快諾いただいた 
あとは,歓送迎会から流れてくる,プラスα 



さて,
やって来たのは,輸入ビールの豊富なお洒落なお店。

Rohan & Heaven's Door


ハイネケン  ギロチン  ピラート
こんなビールをいただきながら,料理をつまんだ。

ロハン
写真はホットペッパー様より拝借・・・


ちょうど1時間という頃,
プラスα組から連絡が入った。
(というか,1時間は連絡よこすなって言っといた・・・ 

3名と合流して5人で繰り出した。


PUB THE CRAIC ・・・多分 
ダーツ,サッカーゲームが置いてあり
超盛り上がった!


帰り際から記憶ナシ。 今日も面目ない。

妙高の旅 ~その2

5:00 AM
少し開けていたカーテンから入る光で目が覚めた。

「行くか!」

140511燕温泉へ

行ったことのある野天風呂に向かった。
昨年の訪問はこちら

燕温泉入口の駐車場に車をとめて,温泉街を通り過ぎる。

140511黄金の湯へ

「河原の湯」 を目指したが… 山道を歩き始めてすぐに諦めた。
まだ,雪があって進めない 


「それなら,黄金の湯だ。」


ほんのちょっと引き返し,妙高山への登山道に入った。
140511黄金の湯1 140511黄金の湯2
                            よそのおっさん

登山道からかろうじて目隠しされた感じの小さな露天風呂。

湯の花がものすごい! 体に堆積する!!

朝の空気の中,しばらく浸かったり風にあたったり…
近くの斜面にはまだ雪渓が残っている。


6時過ぎころ,施設に戻った。
あたりを散歩!

140511構内1 140511構内2
140511構内4 140511構内3

日の光が透けるシダがきれい。
140511構内6

自然いっぱいの施設だ!
    140511構内5

妙高の旅 ~その1

「旅」 なんて言うには気が引ける 
ちょっとね,飲み会に誘われたから行ってきたまでなんだな 


集合は16時。 距離は150キロ!


時間はたっぷりあるから,道中,ちょいと娘の所へ!
「タイヤ交換に行ってやるよ。」
なーんて言ってのことだが,本心は・・・ 想像に任せましょうか 

アパートに寄って差し入れのおかずを渡し,
近くの公園にて,12時頃から二人で作業。


気が短いし・・・
言うこと守らないとこもある・・・
俺と同じ干支だから,そろそろいい年頃になってきているが・・・
やっぱりかわいい 

140510しょうじ ラーメンあっさり

終えて二人で近くのラーメン屋 しょうじ

魚系のダシ
ラーメンの 「あっさり」 を頼んだが,結構濃い味。
美味しい!

カウンターに並ぶ姿は,周りからどういう風に見えるんだろう・・・
なんてことを考えながらたべた
 



悲しいことに,長くはもたない会話。
早めに別れて,30キロほど離れた目的地へ一人向かった。

その前に,ふらりと高田公園で時間つぶし。
三重櫓を眺め・・・
ツツジを眺め・・・
ベンチでごろり・・・ って,いつもの行動パターンだな 

140510高田城三重櫓 140510高田城ツツジ

天を仰ぐと,鳶が旋回してる。
近くの芝地では親子が自転車の練習をしている。  長閑だ。

140510高田城とび






今晩泊まる施設に着いた。
↓ これは外灯。
  くりぬかれた部分は 2400m級の 妙高山,火打山,焼山 を表している。
  所どころにある白樺の木がいい。

140510自然の家マーク 140510自然の家白樺


あたりを見学しながらぶら歩き。
18時に予約したタクシーに乗り込み町へ!

季節の味 つむぎ

少々お高い予感・・・ 



新潟から参加のK,俺。
長野県から参加のWさん,Nさん。 Wさんとは初対面だ。


3人とも,俺の興味ないことをよくもまぁしゃべること。
正直,うんざりした 
俺,顔に出るんだ・・・ 気も付かないだろうけどな。

140510つむぎ天ぷら 140510つむぎ造り
ウド,コシアブラ,エビ天

天ぷら,造り,ウドと豚肉炒め・・・・・
料理はよかった。

宿泊所に戻り,缶ビールと乾き物で2次会を終え,
シャワー浴びてベッドに入った。

「ふ~,疲れたな。」


~ その2へ続く ~

クリスマスローズ

塀際に植えてあるクリスマスローズ
いつの間にか,花をつけていた。

 140506クリスマスローズ1 2014.5.6


こんな色のも。

 140506クリスマスローズ2

うつむき加減でちょっと寂しそうでもある。
毒があるらしい・・・ 


ラティスは11年も日にさらされて,すっかり色褪せている。
パンチくれたら,バラバラになるかも
 

筍の天ぷら

タケノコ林で掘ったタケノコ
つまの実家の山だから盗掘じゃない・・・ 念のため 


灰汁抜きのために茹でて料理に使うのが普通だが,
生のまま天ぷらにするものいい。

タケノコにはシュウ酸が多く含まれるけど,たまになら大丈夫!
・・・だと思う。

140506筍天ぷら1

椎茸と山ウドと天ぷらにしたんだけど,
冴えない写真だなぁ・・・
キッチンペーパー敷いたままだし・・・ 

でも,タケノコの天ぷら,うめー! 

    140506筍天ぷら2

140506筍天ぷら3


日本人の腎結石はシュウ酸によるものが多い・・・
腎からはがれ落ち,尿管に入った結石は
ホント痛かった!


じゅんさい

 

   快晴のもと,海まで早足14分


日差しが・・・ 夏だ!
海はいいなー 
140508海 2014.5.8


さてこの日は,
ビア友のねえさんから,珍しいものをいただいた。

じゅんさい


その日・・・ 早速,ビールの友に! 

140508じゅんさい1  140508じゅんさい2

シンプルに三杯酢でいただいた。 ごちそうさま 
とぅるん! とした食感が不思議ちゃんなーのだ 

これでいーのだ。
天才バカボン,バカボンボン!


ごっつぉや 焼肉丼ランチ

昨日の金曜,久しぶりの外食ランチ。
ここのところケータリング弁当に目覚めた心の友・・・
節約はいいことだ・・・ 俺にも大事! 節約!

玄関で,よく見る二人組女子と挨拶を交わし外へ出た 
いつか一緒に行きたいもんだ 



さて,
今晩飲み会という心の友・・・ 「軽めにいきましょう!」
ちょっと足を延ばして初めてのお店。

ごっつぉや



心の友は,カマ煮定食。 おそらくブリ・・・
ご主人が鍋からやっとこさカマを取り出すところが
カウンターから見えた。

「カマ,でけーじゃん!」 


ほどなく,俺の焼肉丼定食が並べられた。
「すげー品数! そして,ガッツリー!!」 

140509ごっつぉや 焼肉丼ランチ

奥にあるサラダが,でかい!
よそで普通に出る定食のそれの軽く2倍はある。

新じゃが煮っころがし!
これも結構なボリューム! 鶏肉も入ってる。

小鉢はマグロかな! 椎茸などとともに煮付けられている。
ビールがほしい。

味噌汁は,青々した葉っぱが浮いている。
煮すぎて変色した味噌汁とは雲泥の差だ。

そして,焼肉丼!
肉をはぐってもまた肉・・・ そんな感じ。
たっぷりの玉ネギがいいし,ご飯につゆがしみてる 
器自体も少々重量感があるが,
それ以上に,重い!


880円・・・
「量,値段とも2/3になるといいな,ココ!」

意見が一致した 


ランチメニューは6種類くらいあったかな 
一人で厨房を切り盛りするご主人の丁寧な仕事ぶりが見えた。

福島潟

連休最終日の5月6日。

行き先を決めないまま,ちょっとドライブ。
つまも一緒 


鳥屋野潟公園・・・ なんだか混んでいそう。
R7バイパスを北上し,
豊栄ICで降りて福島潟へ向かうことに。

   140506福島潟1
久しぶりの訪問。
風が強めで・・・ 半袖はちょっと寒かった 



一面,黄色の菜の花と白い花に覆われていた。
遠くの山並みがきれいだな。

140506福島潟2

こごみとベーコンの蕎麦

昼飯どうする・・・
年寄りも長もんでいいか 

140504こごみとベーコンの蕎麦

以前,ペペロン蕎麦! なんてのを作ったことがある。
単にパスタをきらしていただけだったけど 


きょうは,最初から蕎麦使い!

・オリーブオイルとタカの爪 + 具
・そして 塩,コショウ
・茹でて水で〆た蕎麦を加え,ガーッ!と加熱
・仕上げにオリーブオイルをまわしかけ,
コショウとタカの爪でトッピング

つい,ビール・・・ ブシュ!
今ごろ,つまたちはお山だな 

ホーム

HomeNext ≫

プロフィール

 タカ (papatakamafin)

Author: タカ (papatakamafin)
キーワード:へべれけ 料理
        温泉 ドライブ
        IMPREZA G4
住い:新潟市
性質:短気,ぐうたら,冷めてる
    静かな空気がすき
    仕事はゴムの伸びたパンツ並み




  ↑ ひっそり
  ↓   参加中・・・ 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

^ー^

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索