キレ気味な日々

ささいなことでイラっとくる・・・ 随分と怒りっぽくなった中年オトコの日常。

命の危険…

前日に続き気温の上がった木曜日。

まったくの思いつきで山へ出掛けた。
手軽なハイキング気分ではあるが,トレッキングシューズは履いてる 


角田山

いくつかある登山ルートのうち…
角田浜駐車場がスタートの,灯台コースを選んだ 8:25

灯台までの急な石段で既にハァハァ…
灯台を過ぎると土砂利のすげー急勾配 
その先は1段1段の大きな段差で
あっという間に青息吐息 

我ながら,なんてヤワな足腰なんだ 

ゆっくり15分も登ったか…
振り返ると青い空と海,白い灯台が鮮やか。
ひる友に写真を送ったりして小休憩 
もうですか? なんて言わないで。
170302灯台コース

そんなコト言ってる場合じゃない。
乳酸が溜まった足を止めて脈をとってみると…
約200/分 やばいかも 

命の危険さえ感じ
都合20分ほど登ったところで,あっさり断念!


引き返したことを登ってくる人に悟られないよう,下山(笑)した 


途中から国道に出られる階段に折れ,
しばらく海岸線をウォーキング。
このまま終えたら寂しいしねぇ。

平地は極楽だ!
数年前,職場の「歩こう会」で海岸沿いの
笹川流れ付近を20km歩いたのを思い出す。
170302灯台コース付近

まだ 9:30 ひらめいた 
ずっと前に登ったコースならどうだろう…
スマホで調べると,
この灯台コースはアップダウンの激しい難関コースだったー 
そして…
以前登ったコースは難易度半分らしい 


山裾をぐるっと回ってやってきた。
低い山だから,移動時間はちょっと 
駐車場には車が数台。

稲島コース登山口 10:11
170302稲島登山口

さて,行ってみよう!




緩やかな坂道から始まって,小刻みな階段。
やがて,勾配の急な段差が始まった 
難易度半分と言っても…
普段から運動もしていないおじさんには辛い 

休み休み
汗ふきふき
だましだまし
平坦な歩道に変わると,山頂まではあとちょっとだ。
170302角田山頂までちょっと


持参した握り飯とカップヌードルカレー。
達成感と相まって美味かった 
曇ってきて寒い… 長居は無用!

170302角田山頂
481.7mです,標高 

ハァハァ言いながら1段1段登った急な階段だったが,
下りはあっという間。
170302下山
駐車場に戻った。 12:14
温泉セットを持参してきているし,
さ,温泉へGO!


湯雁の湯よりなれ

熱めの露天風呂に浸り~
上がって風に当たって涼み~
そんな繰り返しでゆっくりした。



オマケは帰りの車内
170302さっぱりー
まだ13:45 どっかで昼寝しよう~

スポンサーサイト

≪ 超寒かった帰り道ホームオアシス ≫

Comment

振替休日に山登り…という発想が
私にはないです。
アクティブで尊敬します😁
最後の写真はK原さんかと思いました👽

コツえもんさんへ

ただの思いつき。「奇行」 です。
仕事でもアクティブならよいのでしょうが。

K原さんって誰だろう…

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

 タカ (papatakamafin)

Author: タカ (papatakamafin)
キーワード:へべれけ 料理
        温泉 ドライブ
        IMPREZA G4
住い:新潟市
性質:短気,ぐうたら,冷めてる
    静かな空気がすき
    仕事はゴムの伸びたパンツ並み




  ↑ ひっそり
  ↓   参加中・・・ 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

^ー^

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索