キレ気味な日々

ささいなことでイラっとくる・・・ 随分と怒りっぽくなった中年オトコの日常。

湯沢へ ~蕎麦打ち

毎年恒例,ヨメ実家一族の夏の旅行 
お盆前に出かけてきた。

今回は,どうも立ち寄り場所が決まらず…
午後の計画がないままで見切りスタート 



遠くじゃないから移動は楽~

湯沢町

真新しい NOTE e-POWER とランデブーし,
10時過ぎにやって来たのは
体験工房 大源太

ここが関東からやって来る娘夫婦との合流地点だ 
170811カップル

蕎麦を打って食べよう!

布海苔(ふのり)をつなぎに使う蕎麦で,
四角い器に盛る 「へぎそば」 作りを体験できるのである。


1テーブル標準で5人前後なのかな。
10台ほどのテーブルは一杯で,ちょっと騒然としているが
分かりやすく指導してくれる講師の先生がいい。

170811蕎麦打ち1
・布海苔を均一に素早く混ぜ込み,捏ねる。

我ら一行は2組に分かれ
お互いの様子をチラチラと窺いながら全員参加!

170811蕎麦打ち5

・円錐団子状にしたものを上から押しつぶし,
・丸く整え,途中から麺棒を使って少しずつ広げ延ばす。
・丸から四角に変形させるコツも教えてくれた 

170811蕎麦打ち2

・四角く延ばした生地を,さらに広げ延ばす。


俺は最初少し混ぜて捏ねたが
以降はちょこまかと写真撮りを優先して…
薄く広げ延ばすところで作業に加わり調子に乗ってやってたら,
生地に穴が開いた! 

再生不能… 先生,助けて 

先生は,修復しようとしたがすぐに見切りをつけ,
生地から麺棒を抜き取り,畳んで捏ね始め
あっという間に延ばす前の円錐団子状に戻してくれた 
何事もなかったかのように 

ほぼ振り出しに戻ってしまったが,
同時に俺の失敗も帳消しになった 


さっきの記憶がトラウマになり…
麺棒で延ばすのは… 遠慮した 



行程の最後は切り!
トン,トン,トントントントトトト…
添え木を当て,リズミカルに押し切って見せる先生。
幅は一定だ!
いとも簡単そうに切っているが,これが難しい!

↓ 娘の手。あ,上手く切ってるじゃないか 
170811蕎麦打ち3

太さに若干バラツキがあるのはご愛嬌。
代わり番こに,結構いい感じ で切り終えた。
あとは,茹でてもらうだけだ。



材料費込み一人分千円でひととおり体験でき,
他の組と混ざらないように茹で上げてくれる! 
サクサクの天ぷらも注文できる。

初めて食べたズッキーニの天ぷらが美味かった 
170811蕎麦打ち4
コレ,本当に美味かった。
自分たちが作ったという加点要素を差し引いても,
コシがありすごく美味かった!

そして…
蕎麦をすすりながら,この後のプランを練った。

つづく~



ご訪問いただきありがとうございます。
よろしければ,カチッとひと押しお願いします。

   ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
ランキングに参加中


スポンサーサイト

≪ 湯沢へ ~その2ホーム遠回りでオアシスへ ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

 タカ (papatakamafin)

Author: タカ (papatakamafin)
キーワード:へべれけ 料理
        温泉 ドライブ
        IMPREZA G4
住い:新潟市
性質:短気,ぐうたら,冷めてる
    静かな空気がすき
    仕事はゴムの伸びたパンツ並み




  ↑ ひっそり
  ↓   参加中・・・ 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

^ー^

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索